お知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う特別措置/勇志国際高等学校

2020.03.02
お知らせ

広域制通信制高校「勇志国際高等学校」は、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、令和2年2月27日に行われた政府による新型コロナウイルス対策本部会議での首相要請表明を受け、生徒の皆様の安全確保を考慮して、「通学コース」を3月2日より全て休校といたします。

勇志国際高等学校では、開校当初の15年前から、インターネットを利用した映像授業やLIVE授業を配信しており、「ネットの学校」としての歴史が古い学校のうちの一つです。

人気の「通学コース」では、各学習センターに200名以上の生徒が通学していますが、この度の休校でも、オンラインによる多くの授業は自宅からいつでも受講可能です。「人と人との接触の心配もなく、学習を続けられる」、通信制・勇志国際高等学校のメリットを活かせる措置となります。

【詳細に関しては以下にお問い合わせください】

全教職員に対しては以下の対策を行います
・手洗い、アルコール消毒、咳エチケットとしてのマスク着用、検温、うがいの徹底
・不要不急の外出を控え、オンライン会議、業務への移行
・通勤電車の混雑を避けるため時差出勤の実施


関連記事

カテゴリー

アーカイブ

勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら CONTACT
0120-5931-35
イメージ