卒業生 Oさん


卒業生 O さん

INTERVIEW
O さん

勇志国際高校在学中からDJと高校生活を両立していたOさん。卒業後、仕事をしながら音楽活動をしており地域活性化のためにも尽力しています。
現在の職業について、活躍について教えてもらいました。

イメージ

勇志国際高校に入学したきっかけを教えてください。

当時、周りの友達が勇志国際高校に入学していて、楽しいと聞いており、編入学を決意しました。

高校時代がんばったこと、思い出を教えてください。

在学した頃にはすでにDJの活動を地元・天草で始めており、DJ活動と学業とアルバイトの両立を意識してがんばっていました。

イメージ

現在の職業について教えてください。

卒業したときが19歳でした。ちょうどリーマンショックの真っ只中で就職先も見つからず、半年が経ちました。それでもあきらめずに就職活動をしていたところご縁あり地元で医薬品販売業に就職することが出来ました。各ご家庭に配置薬の営業販売が主な仕事内容です。
朝から夜までとにかくがむしゃらに働き、入社3年目には管理職として自分よりも年上の人たちの上司になりました。入社して13年になりますが現在も社員を教育する立場として日々奮闘しています。

イメージ

今がんばっていることを教えてください。

仕事と音楽活動を両立しております。
DJ活動の方は海外や全国のCLUBでのDJやバスケットボールチーム「熊本VOLTERS」のアリーナDJ、プロ野球チーム「火の国サラマンダーズ」のスタジアムDJを任せてもらっています。このほか熊本市内のクラブでのレギュラーDJも務めています。
また、地元天草を盛り上げたいという気持ちから、イベント団体「AMAKUSA MUSIC FESTIVAL企画」を立ち上げ、主催イベント「AMAKUSA音楽祭」「A.SUMMIT」を企画、運営しています。立ち上げて15年目となり、有名アーティストを多数招き、音楽仲間と一緒に創り上げ、毎回沢山のお客さんに来て頂き地元に根付いたイベントとなっております!是非遊びに来てください!
他にもここ8年程は天草の各高校に足を運び、高校卒業生を対象にオリジナルMIXCDを無料配布させていただいています。
天草を離れても地元を忘れないでほしい、誇りを持ってほしいという気持ちを込めて始めた活動です。
今後も若い子に負けないよう、バイブス全開で仕事と音楽の二刀流をこれからも続けていきます! 

イメージ

これからの意気込みをどうぞ。

実は3年前に結婚し、最近子どもも生まれました。
卒業した当初はお金も仕事もなかったですが、今は一家の大黒柱として責任感のある大人になれるよう日々精進しております!
まだまだ道半ばですが家族で幸せに暮らし、家庭も仕事も音楽も一生懸命楽しんで後悔のない人生を送れるように毎日を全力で過ごしていこうと思います。
後輩の皆さんもやりたいことに全力で挑戦してほしいです! 

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ イメージ イメージ

勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら CONTACT

お電話でのお問い合わせ 0120-5931-35

イメージ