卒業生 鍬崎さん

卒業生 鍬崎さん

INTERVIEW
鍬崎さん

現在、専門学校で建築デザインを学ぶ鍬崎さん。
高校では、勉強とアルバイトやボランティアを両立し、充実した毎日を送ったそうです。

イメージ

入学したきっかけは何ですか?

通っていた高等専門学校で学びたい学科に進めず、転校先を探して、この学校を知りました。通信制で登校しなくてよいので、1人の時間に将来のことを考え、自分が何をやりたいか整理できました。

イメージ

どんな高校生活を送りましたか?

3年生になるまでは自宅でパソコンを使って勉強していたのですが、進路を決めてからは毎日登校し、いろんなことを詰め込もうと思って、アルバイトや介護施設でのボランティアにも取り組みました。

イメージ

専門学校はいかがですか?

好きなことが多くて迷っていたのですが、全部やりたいと考えてから前向きになれました。学校では放課後に専攻以外のことも教えてもらい、フットサル部のユニホームのデザインに挑戦しています。

イメージ

将来の夢を教えてください。

建築士の父の影響で昔から建物を見るのが好きでした。卒業後は設計事務所に勤め、将来は独立して自分の事務所を持ち、建築だけでなくグラフィックやプロダクトもできたらと思っています。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ イメージ イメージ
CONTACT
勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら
0120-5931-35
資料請求・お問い合わせ
イメージ