福岡学習センター

10月絆の日活動

2019.10.12
福岡学習センター

10/11(金)、福岡学習センターでは絆の日活動を実施しました。

「絆の日の活動」とは、普段お世話になっている学習センター近隣を生徒と教職員が一緒になって行う環境美化活動のことです。東日本大震災が起きた3月11日を中心に毎月11日を基本に地域清掃等を実施しています。

 

 

地域の清掃をしているとご近所の方が声をかけてくださり、絆が深まるような気がします。『博多はくぼく亭』のおじさんも会うたびに声をかけてくださいます。

 

 

また、福岡学習センターでは毎月、清掃活動に加えて室内で作文作成も実施しています。今回は、勇志国際高校全校で毎年恒例となっている『弁論大会』、『親孝行作文コンクール』、『エッセイコンテスト』に向けてそれぞれがフリーのテーマで原稿の作文を行いました。

 

 

普段メールやラインで作文することはあっても、文字を書くことが少なくなったこの時代、少しだけ戸惑う生徒もいましたが、皆さん熱心に取り組んでくれました。

 

 

絆の日活動は毎月11日を基本に開催しております。複数回の参加大歓迎ですので、今回参加した皆さんの続けての参加はもちろんのこと、まだ参加したことのない生徒の参加も心よりお待ちしています!


関連記事

福岡学習センター

イメージ

カテゴリー

アーカイブ

CONTACT
勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら
0120-5931-35
資料請求・お問い合わせ
イメージ