お知らせ

進路指導 公務員受験対策について

2011.08.10
お知らせ

勇志国際高校は通信制高校でありながらも公務員の受験対策を行っています。

インターネットによる録画授業MST配信を活用しています。

その録画授業 MSTのコンテンツに公務員受験対策授業があります。

今回はその公務員受験対策のMST一般授業を紹介します。

 

高校生が受験する公務員試験は、職種が異なっても問題の種類は大きく変わることはありません。

筆記試験は、一般的な5教科の学習に加え、文章理解、数的推理、判断推理、資料解釈の

知能問題が出題されます。

筆記試験で配点が高いのは、政治・経済などの社会系科目、文章理解、数的推理です。

現在完成しているMSTは、文系の政治、経済、社会、国語(語彙)、日本史、世界史、地理、文章理解、文学・芸術のものです。それぞれ、重点事項の解説+問題の解答解説がセットになっています。また、総合問題としてさまざまな分野の問題を集めた実践用のMSTも1本出来ています。もちろん、まだまだこれから引き続き作成していきます。来年までに理系のMSTも10本ほど完成予定です。

3年生で公務員を受験する皆さんは、残り3ヶ月の勝負です。問題形式に慣れるため、まずは過去問をどんどん解きましょう。分からない箇所がある場合は、上記のMST以外でも、各科目のMSTで解説してある場合があります。どのMSTを見ればいいか担当の先生に相談したり、直接本校の先生に質問するなどして疑問点は確実に解決しておきましょう。

最初の公務員試験は、9月4日(日)の国家Ⅲ種試験です。頑張りましょう !


関連記事

カテゴリー

アーカイブ

勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら CONTACT

お電話でのお問い合わせ 0120-5931-35

イメージ