お知らせ

新年の挨拶

2012.01.01
お知らせ

通信制高校 勇志国際高校

明けましておめでとうございます。通信制高校 勇志国際高校

昨年は、東日本大震災など大きな災害がわが国を直撃し、まさに苦難の年でした。しかしそのようなときに大きな時代の転機を迎えるものなのです。その通りになりました。

昨年の3月11日を期して、時代は「戦後」から「震災後」へと大転換したのです。

「戦後」は、個人の自立は「共同体からの個人の解放」によってなされるという考え方が主流でした。しかし結果は「自立ではなく孤立」でした。

そんな中、大震災によって「絆」が甦りました。つまり共同体が甦ったのです。

「震災後」は個人の自立は「共同体への貢献」によってなされるという考え方に変えていかなければなりません。

昨年がそのスタートの年でしたから、今年はそれを本格化させる年です。

 

3年生の諸君は、もうすぐ卒業ですね。輝かしい未来をその手で掴み取ってください。1,2年生の諸君は、一日でも早く進路を決めて、その目標に向かってまっしぐらに突き進んでいきましょう!

皆さんと皆さんのご家族にとって、本年が素晴らしい年でありますよう心から祈っています。 

 

校長 野田将晴

通信制高校 校長.jpg


関連記事

カテゴリー

アーカイブ

勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら CONTACT

お電話でのお問い合わせ 0120-5931-35

イメージ