千葉学習センター

第108回絆の日の活動

2022.04.15
千葉学習センター

去る4月11日(月)には、千葉県松戸市新松戸にある千葉学習センターにおいて「絆の日の活動」を実施しました。千葉学習センターでは第108回目でした。絆の日の活動とは、ボランティア活動であり、平素お世話になっている学習センター近隣を生徒と教職員が一緒になって行う環境美化活動のことです。そして建学の精神の1つである道徳教育の実践と学び舎としては捉えています。東日本大震災が起きた3月11日を中心に毎月11日に実施しています。今回は、令和4年度期第1回目の絆の日の活動でした。ネット生スタイル通学生スタイルいずれも新学年度開始前で新学年を迎えたばかりの2・3年生限定でしたが、40名ほどの生徒が自主的に参加してくれました。普段どおり、最初に絆の日の活動の意義についての説明時間(30分)、その後、教職員も一緒になり環境美化活動(40分程度)を実施しました。終了後は、作文の時間(40分)でした。今回参加した皆さんの、来月以降の参加はもちろんのこと、まだ参加したことのない在校生の参加も心よりお待ちしています。来月からは入学式を終えた新1年生も加わります。

以 上

~千葉学習センター~


関連記事

千葉学習センター

イメージ

カテゴリー

アーカイブ

勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら CONTACT

お電話でのお問い合わせ 0120-5931-35

イメージ