福岡学習センター

巨大な…

2011.11.26
福岡学習センター

通信制高校 勇志国際高校 福岡

福岡学習センターの徳永です。

 

今回は福岡の話題ではないことを最初にお詫びしておきます。

 

私の実家近くの熊本県玉名市では、毎年11月23日に、「玉名大俵まつり」が開催されます。

玉名市を流れる菊池川は有明海に面しており、水運の効率が良いことから、玉名の高瀬地区は鎌倉時代から国内外への貿易港として栄えていました。

特に、江戸時代に加藤清正が肥後熊本藩主の時代、最盛期には25万もの俵が取り扱われたそうです。

そして、その名残として「俵ころがし」という石畳の坂道が残っています。

その頃の繁栄をもう一度…という願いから「玉名大俵まつり」が始まった、という話を私は聞きました。

 

もちろん、そのメインイベントは、直径2.5m、幅4m、重さ1トンの大きな俵を14人で転がす大俵転がしレースです。

言葉ではなかなか伝わらないと思いますので、写真でどうぞ。

 

 

勇志国際 福岡 通信制高校 俵

 

はい、軽く道をふさいでいます。

 

実は私も、このレースに友人のチームで出場

…する予定だったのですが、残念ながら今年は雨で中止でした。

 

皆さんの住んでいる地域には、こんな祭りありませんか?

調べていく中で、埋もれている歴史を発見できるかもしれませんね。

 


関連記事

福岡学習センター

イメージ

カテゴリー

アーカイブ

勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら CONTACT

お電話でのお問い合わせ 0120-5931-35

イメージ