千葉学習センター

新松戸の風物詩?!

2011.10.24
千葉学習センター

通信制高校 勇志国際高校 ブログ 

二十四節気でいうところの立冬が近づいている今日この頃、千葉県松戸市においても随分と涼しくなってきました。まだ日ざしの強さを感じる時もありますが、着実に秋の深まりを感じる時期となってきています。さて千葉学習センターも立地する、新松戸駅付近からの通称けやき通りにかけて近年では夏の到来を知らせてくれる「風物詩」を見ることができます。一羽一羽をみると可愛らしい?しかし何百羽何千羽さらには万という単位となるとたいへんな迫力で可愛らしいなどと形容するゆとりは持てません。大音量かつ臭気をもたらし「招かれざる客」と化しています。私などは2回ほど排泄物の直撃体験まであります。「うん」が良かったか否か 判断は皆さんに委ねます。

 ということでご覧下さい。少しは雰囲気が伝わるでしょうか。 

IMGP0374.JPG

 むくどりさん、秋も深まってきていますから、そろそろ南方の暖かい地域への引越しを検討されても良いのではないでしょうか?

 

ところで先日4年連続同じ結果が東京マラソン協会からもたらされました。う~ん、折角2月26日予定を空けておいたのに。悔しいやら悲しいやら。

という愚痴や不満はおさえて来年に向けて頑張ります!まずは運を鍛えることから始めます!ただ落下物に自ら当たりにいくということでは決してありません。「正しい努力は必ず報われる」確信をして来年に向け日々実践していきます。                                                                                                        

                                               イマイ


関連記事

千葉学習センター

イメージ

カテゴリー

アーカイブ

勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら CONTACT

お電話でのお問い合わせ 0120-5931-35

イメージ