千葉学習センター

古城探索 その2

2012.02.14
千葉学習センター

 先日、史学研究という名目?で松山城に行って来ました。標高130メートルあまりにそびえ立つ平山城で、天守閣が現存するのは国内では松山城含め12箇所のみです。私は城跡や戦場、史跡訪問は好きなのですが松山城は初めてでした。噂以上の壮大さで難攻不落の城という構えであり、その存在感は身震いするほど圧倒的でした。これを攻略するのは簡単でないことは身をもって知りました。築城時のお殿様は「賤ヶ岳(しずかたけ)の七本槍」で知られる加藤嘉明公です。嘉明公が身につけていたといわれる甲冑も展示してありました。

通信制高校 松山城.jpg通信制高校 松山城 2.jpg

 やはり歴史を感じさせてくれるものは良いですね、ロマンがあります。城門や城壁などに直接触れながら「もしかしたら加藤嘉明公も直接触れたかもしれない」とひとり浸っていて、はたから見ていたら「?」となるような光景だったかもしれません。                                                               

                                              イマイ


関連記事

千葉学習センター

イメージ

カテゴリー

アーカイブ

勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら CONTACT

お電話でのお問い合わせ 0120-5931-35

イメージ