千葉学習センター

輝く個性!きらめく才能!

2012.05.27
千葉学習センター

 在校生の個性溢れる最近の活動報告です。今回は3人。

先日のとある日曜日、現2年生の小林君の試合、同じく現2年生の舘野君の対局を同日に見る機会に恵まれ2人の、そのうちの一こまを掲載しました。また中国のでレースを2週間後に控える現3年生の石山君が松戸市新松戸でのスクーリングで登校したので男前の2人(*もちろん私も含まれます)で記念撮影!

小林君は、昨年6月にプロデビューを果たしたプロのキックボクシング選手です。後楽園ホールでの試合の応援でした。

千葉 通信制高校 小林君.jpg

舘野君は、プロ棋士を目指しており中学生時に将棋の大会で県での優勝経験もあります。今回は千駄ヶ谷の将棋会館で対戦見る機会がありました。

千葉 通信制高校 館野.jpg

石山君は、幼少のころからカートで活躍し多くの優勝や入賞経験があり、現在はプロのレーシングドライバーで、近い将来のF1ドライバーを目指しています。

千葉 通信制高校 石山 .jpg

3人とも共通するのは、物心つくかどうかの幼いころからそれぞれの道を歩み始めたという点、はたから見ると天賦の才能のようでいて、実は文字通り血のにじむような継続した努力をしてきているという点。あとは「負けん気」とそれぞれの分野での「誇り」といったところでしょうか。

在校生の取り組みは、在校生同士互いに刺激となることでしょうし、やはり私たち教職員も見習うべき点が多々あります。

今回はたまたま3人ですが、どのような分野でもいいのだと思います。必ず人には特長や素晴らしいところがあります。間違いなく生徒全員にそれぞれ可能性がたくさんあります。高校卒業は柱ですしもちろん大事ですが、学業面はもとより何か打ち込めるもの、そして目標や志を勇志在学中に見つけてもらえたら、開花させることができたら、学び舎としてこれ以上有難いこともありません。                                                                                      

 

イマイ


関連記事

千葉学習センター

イメージ

カテゴリー

アーカイブ

勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら CONTACT

お電話でのお問い合わせ 0120-5931-35

イメージ