千葉学習センター

報告 いろいろ

2013.01.19
千葉学習センター

今回は公私混同?の報告です。

 去る11日(金)には、松戸市新松戸にある千葉学習センターでも絆の日活動として近隣の美化活動を行いました。はやいもので7月からはじめ7回目となりました。私たちの松戸での活動が被災地の方々へ直接的にはお役に立てないまでも、被災地の方々が示された絆や共同体意識を少しでも私達も見習って行動として示し続けていけたらと願っています。

 13日(日)は、松戸市で新春恒例の七草マラソンが行われ参加してきました。合計では4千人を超える参加者がいたようで、数十年前に参加したころと比較し隔世の感を抱きました。結果は……。   昨年10月の流山より1分近く遅かったのです。鍛え直さねば。

 14日(月)は、2年生小林君の後楽園ホールでのキックボクシング試合でした。いつも同様に駆けつけ精一杯応援を!と思っていたのですが、降雪による列車の運行停止で直接の応援できず。無念です。小林君申し訳ない。しかし日常からのたゆまぬ練習はやはり裏切りませんね。6勝目おめでとう!しかも実績あるベテラン選手相手に立派なものです。

 17日(木)には、静岡から2期生小野君が来てくれました。大学院生として学業に邁進している姿に触れるとこちらこそ気が引き締まる思いです。やはり卒業生との触れ合いも教師冥利に尽きます。

 そして本日(19日)はセンター試験初日ですね。勇志の生徒はもちろん、全国の受験生皆さんがそれぞれ最善を尽くされんことを心より願っています。結果は大事ではありますが、10代から20代前半の時期に目標や志目指して力いっぱい取り組めた、打ち込んだということ自体が、今後の貴重な財産となっていくはずです。    

IMGP2346.JPGIMGP2359.JPG

           絆の日活動より  「なぜか私だけ正面を」編                          

                         以上       イマイ


関連記事

千葉学習センター

イメージ

カテゴリー

アーカイブ

勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら CONTACT

お電話でのお問い合わせ 0120-5931-35

イメージ