千葉学習センター

2周年・絆の日活動

2013.03.16
千葉学習センター

 去る3月11日(月)には、千葉学習センターでも第9回目の絆の日活動を実施しました。ただ今回は過去8回とは大きく異なる日でした。平成23年3月11日から2周年の日でしたから。

 東日本大震災が起きた日に近づくにつれ報道などでも特集が多くなされていました。私達千葉学習センターで今できることは、「3・11を国民の絆の日にしよう」Tシャツを着用して、黙々と清掃活動をすることくらいです。しかし被災地の方々へ心を寄せながら、こつこつと活動をし続けていくことで、絆や共同体意識をささやかながらでも示していけたらと願っています。

 お亡くなりになった方、行方不明の方が2万人ちかくいらっしゃいます。14時46分には、千葉学習センターでもみなで哀悼の意を表するために黙祷を捧げました。

 東北3県を中心とした被災地の復興はまだまだこれからです。風化させるのはもってのほか、3月11日前後だけではなく常日頃から意識し気にかけ、私達に何ができるのかを問い続け、行動に移せるような私達になっていきたいものです。

                                    千葉学習センター

 

IMGP2600.JPGIMGP2605.JPG


関連記事

千葉学習センター

イメージ

カテゴリー

アーカイブ

勇志国際高等学校への
お問い合わせはこちら CONTACT

お電話でのお問い合わせ 0120-5931-35

イメージ